エネループ買い増し

 

Panasonicのポケパワーのリコールで交換してもらった

新ポケパワーと充電器ですが

なんと新ポケパワーではiPhoneを始めとするスマートフォンの多くで

充電できないことが最近判明

4千円で返金処理されることになりました。

しかし!自分で買い増しした電池は返金対象にはならないとのこと

まったくひどいPanasonicなのですが

 

そこでPanasonic製充電池に見切りをつけ、エネループを買い増ししました。

SANYOはPanasonicの小会社だから

なんだかんだでPanasonicに貢献しておりますが・・・。

 

エネループの用途は

iPhoneに充電するためのeneloop mobile boosterで使うのと

子供のおもちゃなどで大量に使うためです。

プラレールなんて単三電池を1日で使いきっちゃうくらいですから。

 

子供のおもちゃには単二電池も使うのですがeneloopの単二って一本1100円もする

おもちゃって大体2本ずつ使うから、2200円。

すぐに交換して使えないと子供がグズるから

最低4本から6本は無いとダメでしょ、そうすると電池代がものすごく高くなっちゃう

 

そこで今回はeneloop単三8本と単二サイズ対応スペーサー4本を買いました。
2009022102 2009022101 

 

eneloop8本で1890円。 一本あたりの単価は236円

単三の容量が1900mAh。単二が3000mAh

約1.5倍の容量ですが、一本あたりの単価は約4倍も違います。

 

そこでスペーサーがあれば、単二ほど時間は持たないけど

交換できるストックが大量に確保できるってことです。

消耗の激しい電池電化製品は充電池に限りますな。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA