《旅行》青春18きっぷ100名城の旅 Day1-2 掛川城

掛川駅到着

s-IMG_6653_2_2023

静岡駅発14:42-掛川駅15:28着

掛川駅は木をふんだんに使ったモダンで素敵な駅でした。

駅から掛川城までは一直線の道で700m

徒歩10分ほどの距離です。

途中レトロなアーケード商店街を超えると

小高い山の上に天守が見えます

s-IMG_6549_2023

掛川城

s-IMG_6551_2_2023

近づくとなかなかの迫力があります。

s-IMG_6555_2023

s-IMG_65532024門をくぐり

近づくにつれて急な階段が表れます。

結構きつい。


掛川城は1994年に復元された日本初の木造の天守閣です。

天守閣内部に足を踏み入れると

一瞬古い建物と勘違いしてしまうほどです。


掛川城天守

s-IMG_6588_2023

すべて木造。すごい。

名古屋城も木造天守閣を建てようとしておりますが

この掛川城の時代はまだエレベーターの設置は義務付けられておらず

階段しかありません。

この掛川城天守を実際に見ると

名古屋城も木造で建てたくなるよなぁと

率直に思いました。

s-IMG_6583_2023
s-IMG_6571_2023

天守閣の最上階

s-IMG_6563_2023

圧巻の景色。

雲がなければ富士山も

s-IMG_6565_2023

掛川はほとんどが平地ということがわかります

ここにお城を作ればしっかりと守りを固められますね。


掛川城二の丸御殿

s-IMG_6624_2023

掛川城二の丸御殿 1861年再建された国の重要文化財

二の丸御殿が残っているお城は

掛川城と京都二条城のみ

s-IMG_65952024

ここは藩の政務、式典、城主の住まいを兼ねた建物でした

s-IMG_65992024
s-IMG_66082024

俳優の杉良太郎氏寄贈された

掛川城歴代城主の本物の甲冑

杉良太郎氏はボランティア活動でも有名ですが

文化財クラスの甲冑を寄付するなんて

これには驚いた

しかもいくつも持っているのが凄い。

杉さんすごすぎです。

s-IMG_6627_2_2023
掛川城
築城年:1585年(天正13年)
遺構:二ノ丸御殿、太鼓櫓(移築)
復元:大手門番所(移築)・石垣・土塁・堀(いずれも一部)、大手ニの門(移築)
静岡県掛川市掛川1138番地の24

掛川をあとに・・

夕方になったため

本日の宿泊場所を決めなくてはいけない。

掛川にもいくつかホテルはあるのだが

今日中にできるだけ移動時間を消費しておいて

明日の朝からお城巡りをしないと考え

本日は浜松市に泊まることにした。

またJRで移動します。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA