《旅行》子連れでオーストラリア ケアンズ旅行 day6-2 エスプラネードとビュッフェで生ガキ食べ放題

Muddy‘s Playground 2回目

パームコーブからケアンズ市街へ帰ってきました。

エスプラネード沿いの公園Muddy’s Play Groundにまたまた遊びに来た。

地元の子供がほとんどでしたが、みんな仲良く遊んでくれました。

ムツゴロウのキャラと写真撮影

Muddy’s Play Groundには 水が飛び出る遊び場もある

幼児にはすぐ近くのエスプラネードの大きなプールは怖いけど

この公園の水遊び場は親子連れにも優しい

※2022年現在はもっとパワーアップしているようです。以下URLをご覧ください。

途中通り雨(ショート)が来たけど

傘なんか差さない。暖かいケアンズではすぐに乾く

Muddy's Play Ground
https://www.cairns.qld.gov.au/experience-cairns/Cairns-Esplanade/esplanade-playgrounds/muddys-playground

エスプラネード通りを散歩

エスプラネード沿いにはペリカン?フラミンゴ?がたくさん居た

見たことのある鳥が1種類も居ないのがオーストラリアの良い所かな


途中お祭りのフロートがたくさんあった

ケアンズ・フェスティバルというお祭りらしい

街全体盛り上がっており。日本人コミュニティも多く参加

エスプラネード沿いも多くの現地日本人が居た。


チャーリーズレストランでビュッフェ

夕食はアカシアコートホテルにあるビュッフェレストラン

チャーリーズ・レストラン(現Charlie’s on the Esplanade)にした

エスプラネード沿いを散歩していて、夕食の場所は決めていなかったが

ガイドブックにも書いてあったこのチャーリーズレストランが近かったので

予約していないけど行ってみた

場当たり的だったが20~30分待てば入れるということでここに決めた。

約30分後、道路に面したオープンテラスに座る

Charlie’s on the Esplanade

生ガキ、ムール貝などのシーフード、アジアン料理などが食べ放題

大人は1人30ドル位だったと思う。日本円で2700円程度です

こんなにおいしいものがたくさん食べれて30ドルちょいなら

最初から来るべきだったなとあとで後悔。

好き嫌いが多い子供もここなら文句ないよね。

生ガキは少し小さいサイズだけど

ロウプロウンで食べた生ガキと味では引けを取りませんでした

生ガキ20個、ムール貝10個以上は食べたかな。

知らない間にテーブルには牡蠣の殻だらけ

当分、生牡蠣は見たくない

けど最高のひと時でした。

アカシアコートホテル
https://www.acaciacourt.com/

チャーリーズ・レストラン
https://www.facebook.com/profile.php?id=100057066175512

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA