Advanced/W-ZERO3 [es]とX02HT

ついに発表されましたWILLCOMのスマートフォン Advanced/W-ZERO3 [es]

旧機種よりさらにスリムに、
インターフェースは無線LAN内蔵しました。赤外線通信もできる。
旧機種でSD式無線LANカード買った人カワイソー!。ゴメソ
けどやっぱりこの機種にもBluetoothがない・・
これはやはり日本で普及していないとの考えなのでしょうか?

ソフト面も充実。ブラウザもIEとOPERA2種類用意されてます。
文庫ビューワー(コレも使わなさそう)
バックアップソフト(これは後でなんか入れりゃいいや)

速度は4x対応なので204kbpsです。
一番いいところは値段が安いってところ。
音声定額1980円〜+データ定額上限3800円=5780円
(音声定額はPHSだけに掛けるなんてまずありえないから”〜”にしてます)
PCと繋いでモデムとしても使えますし(=PC無くても同等のことできるけどね)
あとは見た目は普通のストレート携帯って所が良いですね。

続いてX02HT。X01HTから変わった点としては
インターフェースは無線、Bluetooth対応は今までどおり
赤外線は削られた(まぁ有ってもあまり使わないかな)

日本語入力がwnnを使用。渋い!wnnなんて久々に聞いた。

液晶はタッチパネルじゃない代わりに楽にスクロールできる
「JOGGR」なるものが側面についております。
片手の操作でも快適な操作ができるようです。(ホントかな)
確かに電車で立っている状態ではスタイラス使いにくいよね
吊革摑まらないと不安だし w

あとは薄さ。X01HTでは21.95mmだったのがX02HTだと13.9mmになりました。
ポケットに入れてもそれほど嵩張らないですね。
その分、幅は(63mm)広がりましたがギリギリ胸ポケットに
入るかなぁー位の幅であります。

そしてサブカメラなくなりました(TVコール使ったことねえ)
早くモックアップでもいいから見てみたい。

速度は今度こそHSDPAの最大値3.6Mbps対応しているのでしょうか?
料金はホワイトプラン980円〜+パケット定額上限9800円=10780円

X01HTを持っているユーザとしては今の速度でも十分満足してますから
今更204kbpsじゃ物足りない気がします。
電車はあたりまえ。新幹線でも使えます。

W-ZERO3(WS003SH 004SH)ユーザもそろそろ買い替え時ですかね
ソフトバンクのホワイトプラン使えばだいぶ安くなるはず(それでも5千円高いが)
最終的には金額を選ぶか速度を選ぶかって所でしょうか

さぁあなたならどっち?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA