王子を歩く その1

王子は都電荒川線に乗りに行った以来ですが

目的は桜です(でした)。

 

まず前回見逃していた

王子稲荷神社へ

関東で最も格式の高い稲荷神社だそうです。 

安藤広重の浮世絵にも書かれております。

2009032807

 

なかなか立派な本殿です。

2009032810

すごい欄間です。

彫り下げられている中に

さらに立体的に浮き上がって彫られてます

いったい何彫りというんでしょう?

2009032803

 

境内にお稲荷さんはたくさん居るのですが

その内の一匹。足元には子狐が居ます。

2009032813

 

さらに近くにある名主の滝公園へ
江戸時代の名主が作った庭園が現在は区立公園として残っております。

これは男滝。なかなかの物です。

あと3つ滝があります。

2009032804 

夏には自生のホタルも見られるそうです。

 

ここで甘いものを少し

100年以上の歴史のある石鍋久寿餅店へ

くず餅、酒まんじゅう、あんみつなどが名物です。

2009032809 

私も知りませんでしたが

葛餅は葛粉を使ったお餅で

久寿餅は小麦粉を発酵させて作るお餅だそうです。

スーパーなどで売られている葛餅と言っているが殆ど葛粉を入れないで

小麦粉を添加している葛餅と

久寿餅はまったく別の物です。

 

こちらのお店は自社で2年も発行したものを使っているそうです。

食べ方は葛餅と同じできな粉と黒蜜をかけて食べます。

名前も見た目も似ておりますが、

それほどつるっとした触感は無く、葛餅より少し重い感じがしますが

これはこれで美味しいですね。

 2009032814

持って帰って来たけど

あんみつの汁が漏れてしまってました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA