小さい頃のディズニーランドの思い出

確か4歳か5歳の時だと思います。
父親がライオンズクラブの旅行でロサンゼルスに行き
そのお土産にディズニーランドの8mmフィルムと
オペラグラス風のおもちゃを貰いました。

このオペラグラス風のおもちゃは
円型の紙の縁にディズニーランドの風景のスライドが
張り付けられ、それを機械に差し込み
脇についた切り替えレバーをガッチャンと下に引くと
次々とディズニーランドの風景が切り替わる仕組みでした。

当時北海道の端っこの方に住んでいて
このスライドを見るたびに
なんてすごい遊園地なんだろう
こんな遊園地が在るアメリカってどんな国なんだろうって
ものすごい憧れを抱きました。
それからは毎日毎日、紙がくちゃくちゃになるまで見続けた記憶があります。

(それから数年後に東京ディズニーランドができ
そこにもまたこのオペラグラス風のおもちゃが
売っているのを見つけました)

今自分が親の立場になり
子供をディズニーランドに連れて行くと(東京の方ですが)
普段見られない位のはしゃぎっぷりで楽しんでいるのを見て
自分も小さい頃こんな感じだったのかなと思います。

あのオペラグラスもう売ってないのでしょうか。
来年は再びオーストラリア行こうと計画しておりますが
けどやっぱりロス行きたくなってきた
そしてあのオペラグラスでも探してきましょうかね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA