《登山》登山用財布買い換えました。グレゴリーコインワレット。普段使いに、軽量化登山に

登山用財布の買い換え

普段使いの財布は二つ折りの革財布ですが

登山に行く際には重量とコンパクト性を重視し

登山専用財布を持つようにしてます。

今までは登山に行く時は モンベル スリムワレット を使ってました。

とても軽くて最近のウルトラライト志向にはうれしい限りですが

欠点として小銭入れ部分がマジックテープでべリベリとうるさいのと

あまりにスカスカの状態だと

財布を逆さにしたときにお札やカードが落ちそうになるため(たぶん落ちます)

小さめのダブルクリップでお札と財布を挟んで使ってました


財布不要論

登山の軽量化を考えた場合

財布に入れるものも厳選します

カードも3枚くらい(免許証、クレジットカード、保険証位)

そしてお札と小銭少々だけです。

交通機関(登山口までのバス以外)はsuicaで済んでしまいますし

コンビニやスーパーではsicaやQuickpayで支払うことが可能なため

お札も登山口までのバス代や山小屋での買い物に必要な分の枚数しか持っていきません。


そのため、新しい登山用財布を探していたのですが

最近現金しか使えなかった近所のクリーニング店や

クレジットカード(サイン要)しか使えなかったドラッグストアや

現金以外支払い方法が無かった個人経営飲食店もpaypayやQuickPayが使えるようになったため

実生活でも現金はほとんど使わなく、銀行に行く頻度も少なくなりました。

そこで、普段使いの財布そのものが不要なのではと考えるようになりました。


軽量な財布を発見

なかなかピタリとくる財布が見つからないまま数カ月が経ちましたが

先日、たまたま登山用品を買いに行ったMt.石井で見つけたグレゴリーの財布が

値段もサイズ感がとても良く

登山だけでなく普段使いでも使えそうと考え早速購入してみました。

グレゴリー コインワレット カラー:HDナイロン 2160円

カラーバリエーションがいくつかあるようですが

旧式?のためかどの店もほとんど在庫がありません

今回はHDナイロンというカラーにしました。


スペック

今まで使っていたモンベルの財布と比較してみましょう。

モンベル 26g 10×12cm

グレゴリー49g サイズ11×8cm

当たり前ですがジッパーなどが無いモンベルは軽いです。

s-IMG_6144
s-IMG_6143

大きさ、スマホと並べてます

s-IMG_6150

グレゴリーコインワレットの中

グレゴリーコインワレットの中は

この写真ではカード6~7枚

小銭10枚ほど、お札3枚(4つ折り)が入ってますが

まだだいぶ余裕があります。

s-IMG_6151

外側もしっかりした固さがあるので持ちやすいし

お尻のポケットに入れてもだいぶ余裕があるくらいの大きさです。

前述のように普段使いでは財布は殆ど使わなくなっておりますので

しばらくこれを普段使い兼登山用として使うことにしました

小さく軽くなった分、カバンの中にスペースができて良かったです。


グレゴリー コインワレット
https://www.gregory.jp/item/detail/COINWALLET_A17_1/

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA