日本百名山 鳳凰三山縦走登山 その2夜叉神峠から南御室小屋までを行く

夜叉神峠

夜叉神峠登山口から約1時間歩き

夜叉神峠に着きました。

※地図は昭文社 山と高原地図を基にしております。


s-IMG_5275

夜叉神峠小屋があり

トイレ、テント場がありますが

登山口から1時間程なので休憩所的なところなのでしょうか

※後日調べると、昔は夜叉俣峠まえ車ではこれなかったため

この夜叉神峠小屋で1泊することが多かったそうです。

便利な時代になった分、この小屋も大変だと感じました。

s-IMG_5264

夜叉神峠小屋テント場


s-IMG_5268

まだ曇ってますが景色は最高です。

北岳、間ノ岳、農鳥岳の白峰三山の迫力がすごいです。

ちょっとiPhoneの写真じゃ伝わらないかも・・


夜叉神峠小屋出発

ここからの登山道は絶対に迷うことのない一本道のため

目印等は殆どありません。

夜叉神峠登山口が初心者向けというのはその通りで

ものすごく楽に歩くことができ

翌日の三山登山へ余力を残すことができました。


s-IMG_5285

夜叉神峠小屋から30~40分進んだところです。

地図に名前は書いてません

2001mの標高とベンチと書かれている箇所ですが

ベンチは見つけられませんでした。

s-IMG_5286

夜叉神峠小屋から1時間半

地図上の2177m 杖立峠道標です。

傾斜が少しきつくなってきた所に

少し開けた場所があります。

目の前は北岳です。

s-IMG_5304
s-IMG_5305

苺平

s-IMG_5320
s-IMG_5322

千頭星山への分岐、辿っていくと青木鉱泉分岐に行けるようです。

だいぶ廃れた感じがしますね。


s-IMG_5323

右に行くと30分で南御室小屋

左に行くと眺望の良い辻山 2585mのピークがあります。

私は体力がないので右に進みます。


南御室小屋近し、携帯の電波は・・

南御室小屋が近づいてくると

au電波はここまでとか

ドコモはここみたいな看板がいくつか出てきます

auは本当にその看板までしかつながりません。

注意して下さい。

ドコモは下の写真のような見晴らしの良いベンチ付近

南御室小屋の入り口付近なら3Gですがバリ4で繋がります

s-IMG_5334

ちょいテント場寄りは電波入りません。

ソフトバンクは不明ですが、2社で散々ですので。

たぶん壊滅的と思ってください。


南御室小屋到着

s-IMG_5335

南アルプスの天然水が飲み放題です。

テント場は結構広くて30張位でしょうか

当日は15張程度のお客さんでした。

幕営料500円 リーズナブルですね。

周りを森林で囲まれているので静かで雰囲気の良いところです。

s-IMG_5338

地面は砂でペグが抜けやすいです。

大きな石など重しにする必要がありました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA