X01HT シリコンカバーを試す

アマゾンで注文していた発売元ミヤビックス社 X01T用のシリコンカバーが届いた

cover1 cover7
デザインは香港で製造は中国とのこと。 早速装着。

キーボードをスライドした状態 裏面メインカメラ側
cover2 cover3
私の場合スタイラス付ストラップの為
カバーを装着した後にストラップを取り付けする必要がある
かなり取り付けにくい。
ただの普通のストラップの場合は問題なし。

ラッチ、USBポート側
cover4
赤外線ポートは完全に隠れ、リセットスイッチ、マイク部分はギリギリ見えます。
スタイラス収納部分が一番カバーしている面積が少ないので強度に問題がありそう。

キーボードをスライドさせるとカバーのサイド部分だけ残りますが
キーを打つのに障害とはなりません。
cover6
しかしキーボードをスライドさせている状態だとカバーが外れそう。

電源ボタンとコミュニケーションマネージャーボタンは
カバーの上から押すような形となります。
cover9

本体左側
ジョグホイールとカードスロット部分だけ露出してますが
microSDを外す場合はカードスロット部分はカバーの厚みがある為
カバーを一旦外してからの方がmicroSDを外しやすい。
できればmicroSD差し込み口に蓋が付いていた方が良かったと思う。
cover8

まとめ
シリコン素材で厚さ1mm〜2mmなので持った感じもさほど違和感がない。
滑りにくく手にフィットする。
シリコン製なので傷などは付き難くなるが落下などの強い衝撃まで
守れるかは疑問だ。もちろんそこまで期待していないが

キーボードで打つときもカバーが邪魔にならずに操作性問題なし。

電源ボタンなど一部カバー内に隠れているが
カバーが薄いため外から透き通って見える
少し強めに押せば問題ないが慣れるまで時間が掛かりそう。
赤外線ポートは隠れてしまっている。通信に問題は無いのだろうか?

ストラップホルダー、カードスロット部分が使いにくいが
ストラップは何度も変えることは無いと思われるため問題なし。
microSDカードは常に挿しっ放しのことが多いためこれも問題なし。
頻繁に変えるのであればカバーをちょっとだけずらして外したほうが早い。
1260円という値段の割りには使えそうな感じだ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA