X01HT アップデートと初めての料金明細

11月29日 X01HT初のアップデートが配布された。55MBなり。
X01HTユーザにはアップデートモジュール入りのmicroSDが配られるそうだ。
64MBmicroSDだろうか。現在512MBを使っているので要らないが
何かの足しにはなるだろう。できればアダプタも付けてくれるとうれしい。
店舗でもアップデートできるらしいが数日は掛かるとのこと。
ど素人店員にロムの書き換えをさせるのは怖い

自宅は光回線なのでダウンロード数十秒で完了。
必要なデータをActiveSyncにて母艦に移動させ
アップデートスタート。アップデートに25分。
時間を計ったが本当にちょうど25分だ。

ここで気をつけたいのはバッテリの残量。
最初40%しか残量が無く。警告が出てストップ。
充電してから再度チャレンジした。

また以前からUSBハブ経由のUSBケーブルで同期を取ろうとすると
うまく取れないことがあったので
念には念をでPCから直接USBケーブルで繋ぐ。
途中で接触が悪く母艦から認識されなくなったら
その時点でX01HTは終わりなはずだ。
気をつけよう。

一点気になったのが。特に必要なかったのであきらめたが
SMSメールのバックアップはどうすれば良いのだろう?
少し調べてみたがすぐに解決できなかったので
今回は諦めた。

アップデート完了後は設定が全部初期化されているので
買ったときと同じようにカスタマイズしていかなくてはいけない。
お気に入りなどは再同期をすれば問題ないが
もちろんメールの設定やSkypeも消える。

しかしアップデートしたが見た目はまったく変わらない。
この後何かに対応予定があるのだろうか?(MMSとかHSDPA最高速度に対応とか)

そして次の日
1ヵ月丸々X01HTにて使用した料金明細を見る。
パケット数699116pkt 34955円なり
すごい金額だ。遠距離恋愛していた時の通話料よりも高い。
もちろんデュアルパケット定額に入っているし
スーパーボーナスに変更したので2ヶ月は無料だ。
〆日までまだ10日あるが来月請求分は既に65000円近いパケット数を
使っている

ここで私の使用頻度を書いておくが
5分ごとにPOPメールチェック。
独自ドメインなので迷惑メールは皆無。
ネットは朝夕の電車の中で数十分ずつ。
容量の大きいデータは母艦の方が速度速いので
全て母艦でダウンロードして同期してデータ移動している。
それなのにこのパケット数。

やはりこのX01HTで定額以内に抑えることは難しいのではないか。
私は最初から一万円で定額なら安いと思って機種変更した。
しかしX01HTユーザーのサイトなど見ていると
どうすればパケット料金を安く出来るかなどと話しているが
それは無理だと思う。
定額以内に料金を抑えたいのであれば
この機種はお勧めできない。

料金を安く抑えたい、けど速度は速いほうが良い
この両方のポイントを抑えることは不可能だ。
速度は遅くても定額で料金を安く抑えたい → W-ZERO3オススメ
金額は1万円払っても良いが速度は速いほうが良い → X01HTオススメ

皆さんももう一度料金プランの確認(デュアルパケット定額加入)をしておいた方がいい。
請求書に見たことも無い数字が見える前に・・・。うぅーコワッ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA