iPhone買いに行きました。

朝の9時、大宮駅東口にあるソフトバンクショップ直営店へ。
すでに30人ほどの列がありました。
自転車だったので止めるところを探そうと
道の向かい側に渡りましたが
なんとそこにも行列が50人ほど
列長いので分断させているのでしょうか?
恐るべしiPhone。
その時点ではすでにあきらめモード。

行列の最後まで行きましたが
なんか客層が違います。
ヤンキー風の人も並んでました。
列を仕切っている従業員分の人も
ソフトバンクの制服ではありません。
アルバイトかなと思いましたが違うみたいです。
「この行列iPhoneですか?」と聞いたら

「スロットです。」との答え。
最初スロットって何?と思ったのですがパチンコパチスロのスロットだったのです。
このタイムロスが後々響きました。

自転車を止めソフトバンクショップへ行ったところ30数番目に並ぶことになりました。
9時半ごろに店員さんの説明があり
整理券用意しており10時から配りますとのことでした。

そして10時。先頭に並んでいる人たちはみなさん16GBを選んだみたいです。
僕の10人ほど前で16GB売り切れですとアナウンスされました。
ここであきらめたら夏休みは終わりです。まぁ妥協して8GBでも良いかなと思い
並び続けましたが
な、なんと僕の前の人で8GB終了でーす! との声
もう言葉が出ませんでした。
明日の発売もわからないとのことです。
漫画みたいな終わり方です。
世の中こんなこともあるんですねなんて言っていられない。
これもすべてパチスロのせいです。うそです。ごめんなさい。

続く。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA