歴史街道 岩槻を歩く

さいたま市の博物館めぐりをしてきました。

大宮にあるさいたま市立博物館の企画展を見に行ったついでに

そこから岩槻へ移動

 

岩槻は人形の街

人形屋さんだけで数十件はありそう。

5月5日の書入れ時が終わり

棚替えのためどの店も忙しそう。

人形屋さんには明日から何が並ぶのだろうと思いながら目的地へ向かう

 

うなぎで腹ごしらえしつつ

2013050602

 

川越に負けず劣らずの時の鐘。

住宅街にぽつんと存在ずるのがもったいない位。

2013050601

 

時の鐘から歩いてすぐ

岩槻藩遷喬館

築200年の藩校が現存するなんてすごい。

こちらも住宅街に突然出現。

2013050603

 

次は岩槻郷土資料館

昭和初めの警察署を利用した建物

 2013050604

建物内がまたすごい。

松本清張のドラマとかでそのまま使えそうな雰囲気。

展示物は郷土系のありがちなものばかり。

留置場あとに農作器具が並ぶカオス状態。

できれば警察署として復元してほしい。

 

時間がないのでここで帰ったが

今度は岩槻城址公園も行ってみたい。

 

これら博物館全部無料。

すごいぞさいたま市。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA