東京の手土産 その1

塩ひよこ以来

東京駅に行くたびに

東京の手土産にハマってます。

基準は千円程度で駅で買えるお土産

できれば子供が喜ぶお菓子。

 

まずは「銀座のいちごケーキ

東京ばな奈の会社が作っているお菓子です。

数が少ないのを選んだのですが

それでもすぐに子供らに食べられてしまい

自分は一個も食べることができませんでした。

それだけおいしいということでしょうか?

スポンジの中はイチゴカスタードと普通のカスタードの2種類が入ってます。

2009022801

2009022802 

5個入り630円。

スポンジ表面にかわいいイチゴの絵。

 

次も東京ばな奈の亜種

東京なば奈 黒ベエ

なかなか売っているところが少なく

今回は上野駅で買いました。

 

ずっと東京黒ばな奈という名前だと思っていて

やけにダーティーでダークで、しかも少しエロいなと

妄想していたのですが

正式名称は東京ばな奈 黒ベエです。

関係者の方ごめんなさい。

2009022803

中身はやっぱりバナナクリーム。

通常の東京ばな奈はあまり好きでないので

黒くなって少しは変わったかと思いましたが

相変わらず不味いです。

 

子供たちにものすごく不評でした。

不評なものを仏前に上げたところで

枕もとに立たれても困りますので

仏前に上げることさえできません。

東京土産にするのはやめてください。

2009022804 

8個 1050円。ものすごく黒いです。

 

ちなみに東京ばな奈

会社(グレープストーン)は東京 阿佐ヶ谷ですが

(中央線沿線の方はご存じだと思います)

実際に作っている工場は埼玉です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA