《旅行》子連れでオーストラリア ケアンズ旅行 day2-4 ナイトマーケットへ

この記事は、2005年に行ったオーストラリア ケアンズの旅行記です。

2022年に当時のことを思い出しながら再編集しております。良かったらお付き合いください。

※ブログ日付、記事内の日時は当時の日時に合わせてあります。


ナイトマーケットへ

参考画像:2021年 ナイトマーケット

ケアンズセントラルを後にし

ケアンズ中心街にあるナイトマーケットに行ってみた


アクセス

住所:54-60 Abbott St, Cairns City QLD 4870 オーストラリア

ケアンズ中心街の”アボットストリート”沿いから

または海岸線沿いを走る道路”エスプラネード”からも入ることが可能です。


ナイトマーケットは夕方17時台から始まるマーケットで

日本では屋台村とでも言うのだろうか

とってもエキゾチックな雰囲気で

ケアンズに来たら必ず行くべき場所と言われるのも納得

建物は全て屋根で覆われているので雨が降っても安心して食事、買い物ができる。


ナイトマーケットには

アクセサリ店やお土産屋、テイクアウェイのお店などの

ショップが50店もある。

マーケットの真ん中にはフードコートもある

あまりの素敵な雰囲気に飲み込まれ

もうここで晩御飯食べちゃおうってことになった。

子供はラーメンや中華料理

大人はタイ料理を注文。

日本人経営のラーメン屋は

日本の美味しいラーメン屋と遜色ない味で

とても美味しかったです。


ビコというオーストラリアンアクセサリー

ご飯を食べた後はナイトマーケットのお土産屋さんを物色

オーストラリアのアクセサリーブランドでBICOというブランドのお店があった

日本人の女の子が店員と言う事もあり

話し込んでいる間に買ってしまう。

サーフボードをモチーフにしたネックレス

なかなかカッコいいです。

旅行中はずっとこのアクセサリを付けていた。


オアシス・リゾート・ケアンズへ

お腹も雰囲気も満喫

海岸側の出口から出てケアンズの海を見ながらホテルへと帰りました。

ケアンズの宿泊先ホテルは全泊オアシス ・リゾート・ケアンズだ

自分ではこんな写真しか撮れてませんw。

(オアシス・リゾート・ケアンズは2021年現在

ノボテル・ケアンズ・オアシス・リゾートと名前が変わりました

世界的ホテルチェーンのノボテル系列に入ったようです。)


オアシスはナイトマーケットから5分以内のところにあり大変便利。

ホテルの敷地はとにかく広く、大きなプールがある。

敷地が広いだけに宿泊棟の階数はそれほど高くなく

高所恐怖症の人でも安心。(私のことかな)

Novotel Cairns Oasis Resort
Novotel Cairns Oasis Resort

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA