Softbankからスマートフォン新機種発表!

ついに発表されました。
ソフトバンク携帯 X02HTとX01T

X02HTは先程法人向けに発売されたX01NK(NOKIA E61)と似てます。
海外で流行っているブラックベリーなどの系列ですね。
X01NKより若干縦長でしょうか?

サイズはX01HTより薄くなりましたが
真四角に近い形の携帯で電話をしているのは
ちょっと違和感が感じられます。

カラーバリエーションがいきなり3色発売。
X01HTではスマートフォンの発売は様子見だったのが
思わぬスマッシュヒットとなったためでしょうか?
オレンジカッコイイですね。

性能面でX01HTと違う点としては
OSがWindows Mobile 6 Standard Editionを採用したこと
液晶がタッチパネルではないと言うことです。
OSが新しくなっている分IEも使いやすくなっているようです。

また東芝からもX01Tが発売となりました。
これは先の「CeBIT 2007」で発表された「G900」と呼ばれていた機種です。
形はX01HTと瓜二つ。若干東芝の方が大きいらしいですが。
まぁX01HTが発売されてほぼ一年後に発売ですから
何をいまさらと言った感じです。
指紋認証などが付いておりますが
法人向けには必要であっても個人向けには不必要かと思います。
せめてワンセグでも付いてくれれば興味は湧くのですが…
それでも売れてくれないとソフトバンクからスマートフォンの発売が続きません。
今年はイーモバイルのエムワンも発売されましたし
ウィルコムの新機種も出るようですので
ソフトバンクも負けじとどんどん出して欲しいものです。

けど僕が2台目として考えているのは
薄型ワンセグ携帯の805SC何ですけどね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA