ハイビジョンビデオカメラ買う

念願のハイビジョンビデオカメラ買いました
機種はCanon iVIS HF100

2008092502
レンズがデカいっす。
宇宙戦艦大和に出てくる戦艦見たい。

2008092501
横にアイフォーン(アイフォンと言っちゃダメ)を置いてみると
大きさ的にはほぼ同じくらい。

Canonでは内蔵メモリを積んだHF10、HF11というのがありますが
HF100は内蔵メモリは一切なし
全てSDメモリカードにデータを記憶させるタイプとなります。

今回買ったHF100は7万円台後半なのに対し
内蔵メモリ16GBのHF10は9万円台後半
内蔵メモリ32GBのHF11は13万円台となります。

最初は内蔵メモリタイプやHDDタイプも考えたのですが
内蔵メモリタイプはSDメモリの価格が日に日に下落していく中で
データ容量の単価が高くなってしまっている
HDDタイプは数10ギガも取りためてHDDを落として壊したら元も子もないし
そもそも数10ギガのデータを溜めるほど
家のPCにキャパがないってこともありました。

内蔵メモリでは16GBあたり2万円前後の違いがありますが
今回買ったSDHCカード16GB(transcend Class6)では
4200円で済みますし
内蔵メモリ32GBで考えると6万円近く値段が違いますが
今回は16GB×2を買って来ましたので8400円で済みます
SDHCメモリカードを買ったほうがデータ容量の単価は
圧倒的に安くなります。

内蔵メモリとSDメモリに対する書き込み速度もほとんど違いがありませんので
内蔵メモリにするメリットはさほどないみたいです。
またSDメモリはまたどんどん容量が増え、値段が下がってきますので
これからまだまだコストパフォーマンスは良くなるはずです。

実は家のテレビはハイビジョンじゃないのですが
何れ買わなくちゃいけないんだし
子供の映像を早く高画質のビデオで取り残しておきたいって気持ちもあったので
ビデオを先に買っちゃいました。

明日のディズニーランドで本格的デビューです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA