7年ぶりのスキーへ

明日からスキーに行ってきます。なんと7年ぶり!
前回初めてカービングスキーを体験。
スキーってこんなに簡単だったの?と思う程の衝撃を受けました。

7年前にかなり上達した(と自分では思ってる)滑りができるか楽しみです。

野沢温泉は最低気温マイナス10度。
北海道並みの温度が長野で体験できるとは思いませんでした。
今日のライブカメラでもかなり吹雪いてそうでした
4台のライブカメラのうち3台は視界不良でした。
低気圧ありがとう!(ちきしょ)

今回の装備ですが
私の一番大嫌いな寒さ対策が中心です。

ユニクロでヒートテックのババシャツを購入
一回こっきりの旅行などではユニクロが大活躍しますが
時期が時期だけにヒートテック製品はほぼ売り切れでしたが
売り切れては仕方ありません。
仕方ないので丸井でヒートテックもどきのスパッツを購入

あとは
貼るホッカイロ
ネックウォーマー
インナーグローブ
ウィスキー(小瓶)

デジカメを持って行きますが結露に注意しなくては行けませんね。
ホッカイロはそれ用でもあります。

あと野沢温泉の名物も気になるところ
野沢菜、蕎麦はもちろん
野沢菜おやきなるものがあるそうです。

野沢温泉でとれる日本在来の菜の花の葉が
野沢菜になるそうです。知らなんだー。

長野県出身の高野辰之の詩で
有名な朧月夜でも歌われています。

************************************
朧月夜

菜の花畠に 入日薄れ
見渡す山の端(は) 霞ふかし
春風そよふく 空を見れば
夕月かかりて におい淡し

里わの火影(ほかげ)も 森の色も
田中の小路を たどる人も
蛙(かわず)のなくねも かねの音も
さながら霞める 朧月夜
************************************

この高野辰之
故郷、朧月夜、もみじ、春がきた、春の小川の詩も書いているそうです。(wikipedia参照)
今なら印税で悠々と暮らしていけそうな位の人ですね。

そしてもちろん温泉でしょう
http://www.vill.nozawaonsen.nagano.jp/now/onsen/sotoyu/index.htm

寒さがなければもっと最高なのですがね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA