子供と作るマドレーヌ

今日はゴールデンウィークなので子供とお菓子作りをしました。

私が子供の頃、私の母親はお菓子をよく作ってくれました。
今でも忘れずに良い思い出として残っております。
私も子供にそういった思い出を残せたらなぁと思い
たまにパンやお菓子を一緒に作ります。
僕と子供二人だけで作り、出来たらみんなで食べます。
女の子は本当に楽しそうに作りますね。

今日作ったのはマドレーヌ。
子供が図書館から借りてきた絵本のタイトルから思い浮かびました。
マドレーヌといぬ
マドレーヌといぬ
ルドウィッヒ・ベーメルマンス, 瀬田 貞二, Ludwig Bemelmans

マドレーヌの作り方は比較的簡単。
薄力粉、ベーキングパウダー、卵、グラニュー糖、はちみつ、バターを混ぜ
型に流し込んで焼くだけです。
手作り菓子は材料は良い物を使いますので
本当に美味しいものが出来上がります。
今回も上品な甘さのマドレーヌが焼きあがりました。
madeleine2

最近のトレンドは貝の形をした型で作るマドレーヌですが
昔はこのアルミ箔で作ってたのが主流でしたね。
madeleine1
この写真のが膨らみも焼き色も一番よかったです。

次の連休では残った材料を使い何を作ろうか考えてます。
ぐりとぐらのかすてらか
カラスのパン屋さんのパンか
何にしましょうかね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA