めざせ富嶽陥落! その3 登山編

やっとこさ登山開始
時間にして9時半ほど

まずは軽い下り道から始まる。
比較的直ぐに6合目(2390m)になるのだが
5合目から頂上を5分割した計算ではないので
喜んでは居られない。
前もって知らない人は6合目で超はしゃいでいる。
上を見ると山小屋らしき光が連なって見える。
近いようで遠い光だ。

6合目から7合目まで砂利のジグザグ道
それほど歩くのは苦ではない
一体いくつのジグザグを往復してたどり着いたのだろう。
気の遠くなるほど歩いた気がする

23時ほどに7合目(2700m)着
初めての山小屋がある
ベンチなどもあるが、もちろん登山客で一杯。
ここからがゴロゴロとした岩場を登ることになる
ジグザグが一つ終わるたびに山小屋が登場
ここから登山道も細くなり大渋滞が始まる

明らかに空気が薄い。数歩登るとゼェゼェと呼吸し出す。
ヘッドランプ、杖、登山靴。本当に買ってよかった。

7合目3つ目の山小屋 トモエ館 23時半着
ここで初めて写真を撮る余裕?が出来た。
写真を撮る余裕もないほど大変な登山だ。
2008071903_2

大渋滞を考えると、この時点で頂上での御来光は難しいかなと思った。
ここから御来光まで写真を撮ることはできなかった。
この時点で体力もだいぶ消耗する。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA