新商品、超大判ジプロック 買ってみた

超大判のジプロックが発売されたので登山用に使えるか試しに買ってみました。
 

s-IMG_7192

このジプロック 正式名称はジプロック スタイル ストレージバッグ という品物

サイズはXLサイズのみ(これ以下のサイズは普通のジプロックとなる)

外形 縦381mm×横330mm(縦はジッパーより下からのサイズ)、厚さ0.04mm という

ジプロック史上最大の大きさ

 

販売は今のところ、AmazonとLOHACO(Yahoo系)、爽快ドラッグ(楽天系)のみの販売

値段はAmazonで 5枚入り 380円 1枚当たり76円
 

登山のウルトラライト志向な方々は

ロックサックという海外メーカーのジプロック風なものに

地図を入れて持ち歩く方が多いのです

ロックサックは多くの有名登山ショップでも買える品物です。

参考としてロックサックの大きなサイズとしては

(ALOKD2-12X12) 縦329×横307mm 2枚で1750円(ヨドバシカメラ) という具合です。

    
   
ロックサックを実際に使ったことはないのですが

元々タブレット端末などを利用する用途として作られたようで

頑丈さと防水性が売りのようです。

今回はこのロックサックの代用品ということで利用しようかと考えてます。

ジプロックスタイルの1枚当たりの重さが発表されていないので

計ってみました。

1枚15g。大きさの割に軽いかな。

s-IMG_7261

 

質感は普通のジプロックと変わらず。結構薄い感じがします。

ジッパー部分はWジッパー構造となっており内側からは開きにくい構造

閉まり安さは指をスライドさせるだけでパチパチと閉まりました。超お手軽です。

このジップロックに昭文社の山と高原地図を入れてみました

折りたたまれている地図1マスとすると

ジプロック一面にはちょうど6マス分広げられます。

s-IMG_7268

 

ロックサックにもストラップホールを開ける人が居ますが

こちらのジプロック、赤色のジッパー上部はかなりの幅があるため

ここにストラップホールを開けることが出来そうです。

強度的には弱そうなので補強すると良いと思います。

また用途としては収納に重きを置いてますので

完全防水ではないのでこちらもご注意下さい。

市販のマップカバーやロックサックより安くて軽い

大判の地図も見開きで見ることが出来る

ウルトラライト志向の方にも

これからマップカバー買う方にも

おすすめの一品です!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA