日本百名山 両神山 登山

日本百名山 両神山に登山してきました

会社の公休と土、日で3連休になったため

両神山に1泊2日でテント泊を予定していたのですが

天気予報では真ん中の土曜日だけ大雨

仕方なくテント泊はあきらめ

日帰りピストン登山をして来ました

両神山は秩父にある日本百名山で

西武秩父駅や秩父鉄道の三峰口駅からバスでアクセスが可能です

今回の登山口は日向大谷口

両神山の中ではアクセスが良く

コースタイムが一番短いコースです。

今回は秩父鉄道の三峰口駅からバスに乗ります。

s-IMG_4428

自宅の千葉からは始発に乗っても

三峰口着は8:45

日向大谷口到着は9:48

コース参考タイムは往路3:30、復路2:30 合計6時間

帰りのバス出発が17:20なので

余分な時間は1時間半ほどしかありません。

バスは町営バス、イスは20席もない小さなバスです。

料金は400円と登山口に向かうバスとしてはとってもリーズナブル

s-IMG_4432

日向大谷口到着 予定より10分ほど早く着きました。

気温は27度くらいでしょうか(腕時計の温度計で)

とても暑かったです。

   

登山道の始まりに両神山荘があります。

名前に山荘と付いてますが民宿ですね。

登山バッジはこちらで購入できます。1種類500円

s-IMG_4434

s-IMG_4433

両神山荘からの眺望

s-IMG_4435

 

登山道は木が生い茂っており

直接日光が当たるところは殆どありません

そうするともちろん良い景色も皆無です。

左側はずっと急な斜面、高さも結構あります。

いきなり両神神社の鳥居があります。

s-IMG_4437

登山開始してすぐに、花が手向けてありました。

まだ新しい生花だったので

たぶん最近亡くなった方でしょう。

合掌。

ちょっとバランスを崩すだけで命の危険があるということです。

気を引き締めていきます。

川の渡渉が3度ほどあります。

川の幅は3mほど

前日は雨でしたが水量はそれほど多くありませんでした。

景色は良くないですがこういった楽しい?イベントがあります。

s-IMG_4490

s-IMG_4452

渡渉のイベントを終えると

急登が続きます。ほぼずっと急登です。

日向大谷口の標高が600mほど

両神山の標高が1723m

標高差1000mを3時間半で登るため

急登を登り続けることになります。

一昨年のふくらはぎ肉離れ

去年のアキレス腱痛

今回の登りで古傷が痛まないか

恐る恐る上り続けました

一週間前は風邪で体調が悪く

ここにきてやっぱり本調子じゃないことを悟りました

ヤバイ。

本当に途中何度もくじけそうになりました


清滝小屋

日向大谷口から約2時間の場所にあります。

両神山唯一の登山小屋

現在は無人の避難小屋になってますが

作りのしっかりしたきれいな建物です。

トレイもきれいでした

s-IMG_4461

s-IMG_4488

2階建て、避難者用の布団も用意されてます。

清滝小屋のすぐ裏にはテント場もあります。

10張程度、トイレ、水場すぐ近くです。

泊まりたかったなぁー。

清滝小屋から数分のところに滝がありました。

水量はそれほどないですが

20mから30mの高さがあり

なかなかの見ごたえがあります


両神神社到着

清滝小屋からさらに55分

三峰神社と同じ

狛犬の代わりに狼が鎮座しております。

s-IMG_4472

s-IMG_4484

s-IMG_4483

  


両神山頂上 

s-IMG_4474

s-IMG_4475

二等三角点

s-IMG_4476

ほぼコース参考タイムどおりに到着(多分遅い方です。)

頂上はそんなに広くなく10人位が休むことができる場所でした。

富士山は見えませんでしたが

天気が良く近くの山々がくっきりはっきり見えました。

最高の景色です。

s-IMG_4478

s-IMG_4481

s-IMG_4482

しょっぱなの手向けられた花を見てテンションが下がり

足を痛めそうになった永遠と続く急登

そして熱射病も意識した高い気温

めずらしく最初からテンションダダ下がり

いつ引き返そうか、帰ろうかとずっと考えながら登った

でもこの景色をみて一気にテンションは最高潮

これぞクライマーズハイ

これだから登山はやめられない

休んでいる時間はそれほどなく

コンビにおにぎり、魚ソ1本、フルーツケーキを食し

30分ほど休み下山しました。

下山も景色は同じ、人もほとんどすれ違わない

最後の方でランナーズニー(腸脛靱帯炎)が再発?少し痛む

でも何とか定刻より早く無事下山

頂上で一緒になった仲間とは

この後両神山荘で一緒にビールを飲みました。

両神山荘でビールを買ったら

女将特製のキュウリの浅漬けと野菜の天ぷらを無料で!!

振舞ってくれました。

最高に美味かったです

楽しかったぁー。

s-IMG_4492

奥にちらっとアイドル犬ぽん太君。

両神山、今度はゆっくり来たいです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA